blog

日本橋七福神詣と新年祈祷

精神科特化型訪問看護station haru style 日本橋 GMの新井です。

皆様はお正月、どの様にお過ごしになりましたでしょうか。

今年は年末年始の連休が少ない皆様多かったそうでね。依然コロナ禍が続いておりますが、少しでも有意義に過ごされて居られればと思っております。

先日、関東信越厚生局からも指定通知書が届きました。こう言った事業を営むに当たってはごく当たり前の書類ではありますが、こうした一つ一つに身が引き締まる思いであります。一所懸命に精進して参りますので、改めて宜しく御願い申し上げます。

さて、タイトルにも御座います通り、日本橋七福神詣と新年祈祷についてです。

日本橋七福神詣に関しましてはここ数年毎年行っておりまして、色紙に御朱印を頂きながら詣ります。しかしここ2年間はコロナ禍であり各神社での御朱印が予め揃っている揃い色紙というものだけなんです。今年は5日に色紙を頂いてから八社(実は恵比寿様が二社祀られており寶田恵比寿神社があります)の参拝をしました。終えてから私は毎年、商業の守護神で有られる兜神社の御朱印を色紙の裏に頂いております。今年も頂きに参ったところ、奇跡が起きました!何と、お渡し頂いた待ち番号札が9番!

実は私学生時代にrugbyをしておりましてポジションがSH(スクラムハーフ)で背番号が9番でして現役時代は背負ったその番号に常々誇りを感じておりました。世の中では良くない数字の一つとされますが、私からすればこれは何かの御縁と思い、社務所の方にそのお話をして番号札を頂き色紙に貼って頂きました!

昨年も描いて頂いた方で覚えてて下さり、

「今年は人生を懸けて社会貢献をしたいと思い参りました。」

と伝えると、

「今年はより一層心を込めて描きます。」

と仰って下さり、有難く頂きました!機会があればblogにUPしますね。

そして本日、未だ雪が残っているものの清々しい晴天と凜とした空気の中、御隣の松嶋神社で新年祈祷をして頂きました。ステーションの安泰と皆様の幸せを御願いして参りましたので叶う様、全身全霊で全てに取り組む所存で御座います。

精神科特化型訪問看護station haru style 日本橋